top of page

中東風牛すね肉のシチュー

準備時間:25分

調理時間:3時間

4

人分

中東風牛すね肉のシチュー

1人分まるごと1個の牛すね肉の塊を使ったおいしい、やわらかいシチュー。オーブン、コンロ、またはスロークッカーで作ります。クミンやモロッコのスパイス、ひよこ豆や刻みたてのミントなど、本格的な中東の風味が盛り込まれています。

【材料】

  • クミンパウダー 大さじ2杯

  • モロッコのスパイス、例えばラスエルハヌート(大規模なスーパーマーケットのスパイス売り場で入手可能)大さじ2杯

  • 菜種油もしくはオリーブオイル 大さじ3杯

  • 皮をむいて薄くスライスした中玉ねぎ 2個

  • 皮をむいて細かく刻んだ、もしくはつぶしたにんにく 大きめ2片

  • 上質な、熱いビーフストック 600ml

  • 水気を切った缶詰のひよこ豆 400g


付け合せ

  • フレッシュミント 大さじ2杯

【作り方】


  1. 大きいサイズの清潔なプラスチック製の食品バッグに小麦粉を入れて味付けし、クミンやモロッコのスパイスを加える。そこに牛肉の角切りを静かに加え、バッグの中の粉をお肉にまぶす。

  2. 通常のオーブンなら170℃、ファンオーブンなら150℃、ガスマークなら3で予熱する。

  3. 大きなノンスティックフライパンで、大さじ2杯の油を熱し、牛肉を何回かに分けて焼き、焦げ目をつけていく。

  4. 同じフライパンに残りの油を加え、玉ねぎとにんにくを2~3分炒め、先ほどのキャセロールに移す。

  5. キャセロールにビーフストックを加えて、オーブンに移し、2時間半~3時間、または牛肉が柔らかくなるまで加熱する。

  6. キャセロールにビーフストックを加えて、オーブンに移し、2時間半~3時間、または牛肉が柔らかくなるまで加熱する。

  7. 調理時間の終了の15分前にひよこ豆を加え、残りの調理時間の間再びオーブンに戻す。

  8. 肉から肉用の輪ゴムを外し、シチューにミントを飾り、蒸したクスクス、ご飯、マッシュポテトなどと一緒にサーブする。


One point:

このレシピはオックステールを使用しても美味しく作れます。あるいは、時々かき混ぜながら、弱火で2時間半から3時間、コンロでシチューを調理します。

このレシピはスロークッカーでも上手に作れます。ただ、使用するビーフストックは300mlだけにしてください。作り方の1.~4.はそのままそれに従って作り、ここでビーフストックを加えてスロークッカーに移します。フライパンの残りの油を加熱し、玉ねぎとニンニクを調理してから、ビーフストックと一緒にスロークッカーに移します。HIGHで4〜6時間、またはLOWで8〜10時間、またはお手持ちのスロークッカーの取り扱い説明書に従います。調理時間の残り30分前にひよこ豆を加えます。

Fanny_sm200.jpg
bottom of page