top of page

ラムビリヤニ

準備時間:20分

調理時間:40分

4

人分

ラムビリヤニ

このアロマティックなお米の料理は、ラムの肩肉もしくはラムレッグの角切り、ほうれん草、カレーペースト、玉ねぎ、にんにく、スープストックなどで炊き上げ、風味豊かであなたの舌を満足させる夕食の一皿になるでしょう。

【材料】

  • 2.5cm角に切ったステーキ用のラムレッグ 4本

  • 菜種油もしくは植物油 大さじ2杯

  • 皮をむいて細かく刻んだ中玉ねぎ 2個

  • 皮をむいて細かく刻んだにんにく 6個 もしくは裏ごししたにんにく 大さじ2杯

  • 皮をむき、細かく刻んだまたはすりおろした生の根生姜(冷凍でもよい) 5cm分を1個

  • お好みのカレーペーストまたはカレーパウダー 30ml~60ml

  • 上質な、熱いラムストック 500ml

  • 冷凍のほうれん草 150g

  • 刻みたてのコリアンダー 大束

  • 調理しておいたバスマティライス 500g

  • くし型のライム/レモン 飾り用

  • また別に刻みたてのコリアンダー 飾り用に

【作り方】

  1. オーブンを180℃に予熱する。ファンオーブンなら160℃、ガスマークは4。

  2. 2つの別々のフライパンでそれぞれ大さじ1杯の油を加熱する。ラム、玉ねぎの半分、ニンニクと生姜を1つのフライパンで、残りの玉ねぎ、ニンニク、生姜を2番目のフライパンで調理する。火を弱め、1つ目のフライパンの肉が茶色く焼き目が付き、もう一方のフライパンの玉ねぎなどが柔らかくなるまで、6〜8分間静かに加熱する。

  3. 好みに応じて各フライパンに等量のカレーペーストまたはパウダーを追加し、1〜2分間加熱して風味を立たせる。ラムストックを、ラムが入っているフライパンだけに注ぐ。そして火を強くして沸騰させる。ラムの入ったフライパンを火からおろし、味付けをしてコリアンダーの半量を加える。

  4. 玉ねぎなどが入った第2のフライパンにほうれん草を加える。ほうれん草が溶けるまで、時々かき混ぜながら穏やかに加熱する。火から下ろし、味付けして残りのコリアンダーを加える。

  5. 最初のフライパンの「ラムミックス」の半分(ストックの半分も含む)を、600mlの軽く油を塗った大きな長方形のオーブン用の耐熱皿にスプーンで入れ、その上に2番目のフライパンの「ほうれん草ミックス」の半分とバスマティライスの半分を入れる。そしてもう一度残りの「ラムミックス」、「ほうれん草ミックス」「バスマティライス」と繰り返す。

  6. 耐熱皿をホイルで覆い、オーブンで20分~25分加熱する。

  7. マンゴチャツネ、ナンやピタブレッド、そしてきゅうりのライタ(ヨーグルトサラダ)とともにサーブする。


One point:

このレシピは、調理済みのローストラムにもよく合います。調理時間は同じです。

Fanny_sm200.jpg
bottom of page